女性会員さま ご成婚インタビュー掲載

2カ月のスピード成婚!決め手は勘?!

SUN SUN CALLの成婚第1号となったSさん(40代半ば、女性)。第1号であり、入会2カ月弱でのスピード婚という、当分更新されそうもない記録も打ち立てた。この日は婚約者のAさん(40代半ば)も同席。とても1カ月前に初めて出会ったとは思えないほど、幸せそうな2人だ。

婚活をしようと思ったきっかけは、弊社の婚活サポーターでもある相貌心理学教授・佐藤ブゾン貴子氏。

Sさん「それまで婚活どころか結婚についてもまったく何も考えていなくて、5月の末頃に貴子さんに“婚活興味ある?”って言われて“ハイ”って答えたのがきっかけです。その後すぐに相談所をご紹介いただき、6月から活動を始めました」

いきなりの結婚相談所への入会。不安はなかったのか。

Sさん「貴子さんの事をとても信頼していましたし、この方がサポーターでいらっしゃるなら大丈夫だろうと。だからもし結婚できなくても、それはそれで別にいいかなという気持ちだったので、不安などは全然感じていませんでした」

かなりマイペースなSさんだが、担当の婚活マネージャーによると、入会しても最初は全然活動をする気配がなかったとか。

Sさん「バーッと会員の方の写真が出てくるので、いっぱいいるなーと(笑)。こんなにたくさんの中からどうやって選んだらいいんだろうって…。そうしたら担当の方が“例えば、こういう方はどうですか”って何人か選んで下さったんです。それでようやく自分でも探そうと(笑)。そうして写真を見て真っ先に選んだのが彼でした。理由?…勘です(笑)。写真を見た瞬間、彼にポチっとチェックを入れていて、そのあとプロフィールをじっくり見て、ますますいいなと思いました」

いわゆる写真で“一目惚れ”をしたSさん。お見合いでは速攻で先制攻撃を仕掛けた。

Aさん「お見合いで会った瞬間 “一目惚れです。もう決めてますから” といきなり言われました(笑)。すごくキレイな人だったので、申し込みをいただいて、お見合いをOKしたのですが…。プロフィールに“おとなしくてのんびり屋”って書いていたので、そうくるとは思わずびっくりしました(笑)」

Sさん「最初から素直に自分の気持ちを言おうと思っていたので。駆け引きとか計算とかできないんですよ。面倒くさくて(笑)」

Aさん「僕自身、入会したばかりで初めてのお見合いだったので、普通のお見合いがわからず、みなさんこんなに積極的なんだと思い、かなり戸惑いました。しかし、話をしててもすごく自然だし、何よりあれよあれという間に話を進められた(笑)。入会するにあたり、書類を取り寄せたり、申込書を提出したり、なんだかんだで2週間くらいかかったんですけど、振り返るとその日の1時間で婚活は終了していましたね(笑)」

Sさん「私は短期集中型なので(笑)」

Aさん「初めて会った翌日にお互い仮交際の希望を出し、すぐにご飯を食べに行ったんですけど、その日のうちに “次はいつ会う? 8月のお盆休みは遊ぶよね” って(笑)。1回目のデートって、2回目のお見合いぐらいの感じかなと思っていたから予選に行くような気持ちだったのですが、いきなり本戦だった(笑)。でも、最初のデートもどんなお店が好きか聞いたら、“草履で入れるようなお店がいい”と(笑)。そんな感じで、すぐに素の感じを出してくれたので、裏がない人だと思いました」

Sさん「ビールと枝豆があればいいって言いました(笑)」

Aさん「そういうところが好印象で、かしこまらないし、楽だなって」

おっとり、のんびりした雰囲気から考えられない積極性で、どんどん話を詰めていったSさんだが、プロポーズは…。

Aさん「それは僕から言いました。結婚してくださいと。何度か会った時に、“結婚したら仕事は…”と彼女が話していたので、そろそろ真剣交際に移るのかなと思っていて。そうしたら退会の話になり(笑)、退会ってことは成婚か…でもプロポーズしてないなと思って(笑)。で、このお店でご飯を食べた帰りに言いました」

さすが!決めるところはしっかり決めたAさん。お二人が活動で感じた相談所婚活のメリットはなんでしょうか。

Sさん「初めて会った人と数回のデートで決めたので、相談所婚活を満喫するヒマがなかった(笑)。最初は仮交際は複数人とできるとか、お断りも自分でやらなくていいとかがメリットだなと思っていたのですが、自分でそれを体験する事もなく終わってしまいました(笑)。でも、こんなに早く決まったのも、双方結婚を前提に登録しているからではないでしょうか。あとは、とにかくプロフィール写真の撮影が素敵でした。今後もあんなにきれいにプロの方にヘアメイクしてもらい、写真を撮ってもらう事はないんだろうな…という気持ち。楽しかったし、嬉しかった。仕上がりは最高で、あれ以上は出せません(笑)」

Aさん「でも会った時に、写真と同じだなと思いましたよ。たまに違う人もいるので(笑)、良かったです」

Sさん「思えば、なかなかスタートしない私に、ちゃんと活動するようご連絡をいただき、その時にピックアップ会員で見つけたのが彼でした。ピックアップに掲載される時間は長くないので、もしその時に彼に気が付かなかったら、今の結果にはなっていないと思うので、背中を押していただいたタイミングに感謝です。その後も親身についてくれたので、安心して活動できました」

ありがとうございました。末永くお幸せに!

取材場所:カフェ・ド・ラ・ポスト